VILLAGE【ヴィレッジ】 大阪 北堀江 ¥10,000(税込)以上で送料&代引手数料が無料!
ホーム | JACKET > Work JacketPherrow's -"19S-100WB" WORK BLOUSE-
商品詳細

Pherrow's -"19S-100WB" WORK BLOUSE- [13.25oz INDIGO DENIM]

販売価格: 33,000円 (税込)
[在庫×]

Pherrow's  -"19S-100WB" WORK BLOUSE-

13.25oz Original DENIM

price:\30,000- (plus tax)

color:INDIGO DENIM

size:36, 38, 40, 42

 

 

-FRONTIER-

PHERROW'S DENIM & Co.

1890年頃は西部開拓時代の最終期。その時代、金鉱などで活躍していた作業服こそデニムであり、デニムの黎明期であろう。当時は衣類において意匠特許が盛んに申請され、ジーンズの原型が数多く存在する。そのジーンズのプロトタイプにあたるモデルをフェローズなりの解釈で具現化。その一時代の衣類を Frontier シリーズとしてカテゴライズし、ジャケットやブラウス、ウエストオーバーオールなど多岐にわたり今期からシリーズ化。

 

「古くヨーロッパから渡ってきた男性用の作業着や軍服の上衣を "ブラウス" と呼称していた。その作業着としての "ブラウス" をデニムジャケットが確立する以前のジャケットと位置付け、フロントプリーツを施し "トリプルプリーツ・ブラウス" と呼ばれていた実在するジャケットをベースとして作成されたフェローズの新作ジャケット。一般的なデニム生地とは異なり、タテ糸がヨコ糸の上を 2本、下を 1本交差させて織る "三つ綾 (2/1綾)" を用いながら打ち込み本数を増やしたオリジナルの 13.25オンスとし、厚みや着心地、色落ちに至るまでワークウエアらしい独特な表情の生地を採用。大量生産向きのチェーンステッチ(環縫い)ミシンを使用せず、当時のワークウエア黎明期の仕立ての名残として本縫いの単針ミシンでの織り伏せ縫いを基本とし、大変手間のかかる仕様で縫い上げられている。4つ穴釦には "CONNECT" 刻印が入り、リベット、シンチバックルなどパーツにもこだわった逸品。」

 

-------------------------------------------------------------------------------------

size肩幅身幅袖丈着丈
3641cm50cm58cm58cm
3843cm52cm59cm60cm
4045cm54cm60cm62cm
4247cm56cm61cm64cm

material:Cotton100% / 13.25oz DENIM

(Washed)

※上記サイズスペックとは多少の誤差が生じる場合がありますのでご了承ください。

DETAIL
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス